近視の子供のために特別に設計された新しいメガネレンズ|横浜のコンタクト メガネなら横浜駅東口 東京コンタクト・スカイビルメガネ

2020/10/30

近視の子供のために特別に設計された新しいメガネレンズ

近視の子供のために特別に設計された新しいメガネレンズ

ZEISS MyoKids Lenses

 

昨今の世界情勢から、デジタル機器を利用した教育が急激に増加しつつあります。

そんな中、改めてお子様の眼の健康を見直しましょう。

 

子供の学習と経験の大部分は目を通して行われます。幼い子供の視覚系が最適に機能していない場合、子供の発育に負の影響を与える恐れがあります。

特に近視の子供の目には、最善のサポートを提供することが重要になります。

 

実際、近視の発症率の高さは、特にアジア地域で深刻な問題となっており、若者の90%近くが20歳を迎える前に近視を発症しています。

さらに、2050年には、世界人口の50%が近視になっているかもしれません。

 

MyoKids Lensesはこの問題に対応するために、6〜12歳の子供のための特別なメガネレンズです。

 

 ・ZEISS MyoKidsの設計
調節ラグ理論を適用し、近見作業時の調節ラグを低減させながら、あらゆる距離でクリアかつ快適な視界を提供します。

 

・ZEISS デジタルインサイドテクノロジー
ZEISS MyoKidsレンズは現代的な子供のライフスタイルに合わせて最適化されており、今日の子供の、勉強など近距離を見る作業中やデジタル機器使用時の目を人間工学的にサポートします。

 

・ZEISS AgeFit Juniorテクノロジー
子供向けに特別に設計。フリーフォーム光学設計を近視の子供に合わせて最適化しました。(装用状態および解剖学的特徴)

 

・子供の解剖学的特徴とライフスタイルに合わせて特別に設計

・近視の子供の目をサポートする特別設計

・今日の子供の近距離を見るタスクやデジタルライフを人間工学的にサポート

 

お子様の眼のサポートは、スカイビル眼科に隣接するスカイビルメガネにご相談ください。

より分かりやすく、適切にアドバイスできるよう日々努めております。