子どもの近視にはオルソケラトロジーがおすすめ!|横浜のコンタクト メガネなら横浜駅東口 東京コンタクト・スカイビルメガネ

2021/04/19

子どもの近視にはオルソケラトロジーがおすすめ!

今回は近年使用者が大幅に増えているオルソケラトロジーについてご紹介します。

 

〈オルソケラトロジーとは〉

オルソケラトロジーとは就寝中に特殊な形状のハードレンズを装用することにより角膜形状を変化

させて近視を矯正するというものです。日中は裸眼のまま快適に過ごせるという点も魅力ですが、

お子様の近視進行を抑制する効果もあると言われており、近年特に注目されています。

オルソブログ用画像

 

〈近視とは〉

外から入ってくる光が角膜を通過する際に強く屈折し、網膜より手前に結像して遠くのものが

はっきり見えないのが近視です。遺伝的要素とともに、スマホやパソコンなどを長時間使用する

生活習慣が近視の進行に関わっていると言われており、以前に比べて近視のお子様の割合は増加

してきています。

 

 〈オルソケラトロジーのメリット〉

 ・就寝中のみコンタクトレンズを装用して近視を矯正するため、日中は裸眼で快適に過ごせます。

・眼鏡をかける必要がないため、スポーツをされるお子様にもおすすめです。

・コンタクトレンズを装着したまま外出することがないため、ご自分で着脱ができないお子様でも

 安心してご使用いただくことができます。

・近視の進行抑制効果があると言われているため、将来強度近視になってしまうリスクを軽減する

 ことが期待できます。

 

 〈オルソケラトロジーをお使いいただくには〉

まず、眼科にて適応検査を受けていただく必要があります。角膜形状や近視の程度などにより

不適応となる場合もあるため、詳しい検査が必要です。また、視力の経過や眼の状態、

レンズの汚れ具合などを確認しながら使用する必要があるため、定期的な検診も欠かせません。

同フロアにあるスカイビル眼科がおすすめです。

 

〈費用について〉

両眼で月々6,600円(片眼の場合は3,300円)の定額制プランをご提供しております。

レンズの形状や度数が目に合わなくなった時、レンズの汚れや破損で交換が必要な時に

追加費用なしで新しいレンズと交換できるためとても安心です。詳しくはこちらの

ページをご覧ください。

※レンズを紛失した場合は追加費用が必要となります。

※眼科の受診費用、レンズのケア用品代金などが別途必要となります。

 

 オルソケラトロジーにご興味のある方はお気軽にご相談ください。